マグスのゲーム&映画ブログ

ゲームや映画、たまにプラモとかのレビューを書いたり愚痴ったりかなーり雑なブログ

『ゾンビアーミー4』フリプで少しやった感想

2021年4月のフリープレイは、大好きなサム・ウィットワーが主演のデイズゴーンに加えスナイパーエリートのスピンオフ作品のゾンビアーミー4だった、両方ゾンビ物だね。

過去海外ではスナイパーエリート4がフリプだったとは言えわりかし最近に配信された今作がフリープレイ化したのは驚き!

ちなみに自分はスナイパーエリートシリーズは1のリメイクであるV2のリマスターと4のみ、ゾンビアーミーの方はホラーが苦手なこともあり手を出さなかった(一緒にやる友達おらんからやろ!とか言わないで泣いちゃう)

 

ステージ3の3くらいまでやった感想としてはスナイパーエリートシリーズの特徴を上手く流用しつつある程度改善した作品だが、ある不満が大問題。

いいところ

スナイパーエリートシリーズのスピンオフなので当然スナイパーライフルが主役、主役すぎるあまりそれ以外の武器が威力が低いのでシリーズについてよくわからん人には苦痛だったり無意識に縛りプレイしてることになるかも。しかし今作の任務は対人の潜入工作ではなく化け物への潜入工作なので遠距離狙撃どころかステルスが一切ないので本編ファンにとっては少し不満だが別ゲーだと思ってプレイしよう

スナイパーエリートのお馴染み兵器は狙撃銃だけではなく罠もある、本編とは少し違った特徴的な罠で敵を効率良く倒そう!

豊富な武器カスタマイズがあり基本的な性能向上以外に属性弾を撃てるようになったり狙撃銃らしからぬ銃剣をつけることも可能。

いつものX線のグロさと爽快感に加えちまちまではなく一気にドバドバっと敵をたくさん倒す気持ちよさ!

本編以上に気合の入った作りに加え長いストーリー

 

悪いところ

いつものテーマ曲が無い!

初期の武器3種×3つ以外は全て課金制550円と昼飯一回分でまだ安い方ではあるが豊富な武器が売りでもあるこのシリーズでしかも本来なら買い切りゲームでほぼ全て課金限定なのはいかがなものかと思う、4は武器がたくさんある中面白い銃がDLCだったのでまだわかるがコレはプレイヤーを舐めてるのでは?と言えるレベル(フリプでプレイしている人が言うべき台詞ではないが)

特に主人公のベルリンまでの愛銃M1903と自分の愛銃Lee-Enfieldが課金なのが少し残念。(この二つはP47とスピットファイアのスキンついてくるのは良きかな)

ゾンビ怖い

本編同様スコアによるランク制なのだが上がりづらいのにランク99まで報酬がキッチリ用意されているところ。軽くランキング見た限りだと99までやってるのひとつかみしかおらんぞ?

暗所怖い

マルチプレイ前提の為か主人公がカール・フェアバーンの感覚が無いのが本編やってる身としては寂しい。

動く人形怖い

ソロで静かにやるゲームではなく友達と馬鹿騒ぎするゲームだけど友達がいないので涙出そうになる。ぴえん🥺

 

まとめ

武器やキャラクターだけではなくキャンペーンモードも全てDLCにして基本無料ゲームにした方が話題作り的には良かったのでは?と言える作品

スナイパーエリートだと思ってやっちゃダメ、友達と騒ぎながらやるゲーム!

「ガールズ&パンツァー 最終章第3話」感想 ネタバレ無し

f:id:MGS_1113:20210326161553j:image

 

コロナでBD待ちのする人がいるかもしれないが試合パートが長いから映画館で見たほうが確実にいい。なんなら4DX

 

自分が深夜アニメを見るきっかけとなったガルパン、今回も最高だった!

ネタバレ無しで書くのでかなり短くなるが恐らくガルパンシリーズの中でトップに入ってもおかしくないほどいい作品だった。

VFXや音響効果は勿論、いつものような奇想天外な発想やストーリーをより良くするための隠し球が上手く練られている。このシリーズは回を追う毎にどんどんいろんな事が起きグダることがなく毎回新鮮な気持ちで観れる。

 

前回が知波単学園のカミ車に強襲されピンチになったが逆に罠に嵌めて同数まで敵を倒し仕切り直して終了した。

かなり長丁場の戦いになりガルパンだと2度目の夜戦に突入した。前回は雪原の篭城戦だったが今回は湿度が高いジャングルで初めての立地で珍しい夜戦なのがミソ、ジャングル戦ならではの戦いをし夜戦ならではの装備品が出てきたので新しいガルパンの状況にアドレナリンがドバドバ出まくり!

 

試合時間が夜戦のため体感かなり長かったからかいつもの試合間の日常編は若干少なめ、その代わり今までは静止画や1分も無いくらいだった各校の試合状況がキチンと観れた。

たぶんどの試合もアニメでは初の対立の学校だったので今まで見れなかった絡みや新しい発見等に気づけ、他校の日常編もありまた新しい世界観の拡張に繋がれられてとても有意義な時間。

 

終盤は全てがネタバレのため何も言えないが、とにかくマジか!そうきたか!としか言いようがない!知波単戦も興奮したがベクトルが違う、ただ単に自分が好きな戦場と戦い方が起きただけだけどね。

次回への繋げ方がかなり良かった反面少し物足りなさとまた1年半以上待たなあかんのか!と言った気持ちになる、ガルパン一生物のコンテンツだよホント。

ドルフロ×ディビジョン コラボの愚痴

お前いっつも最近流行りの「中華携帯ゲーとUBIのコラボ」に文句言ってんなってのは無視してちょ

 

前回ガンスリコラボで原作者様に「コラボと両原作は別世界です」と弁明させた過去を持つドルフロちゃんはまたやらかした、以下内容

 

難解すぎるステージ

ガジェット周回を求められるのはディビジョンコラボなので仕方ないが夜戦+開始時はマップじゃ目標がわからないのがマジでクソすぎる。

 

日本プレイヤーにはわからないジョーク

寒すぎるのを比喩する時「これ以上寒くなって低体温症Plusにならないよね?」的なことを発言したがご存じの通り日本版には低体温症PlusどころかCUBE Plusどころか普通のCUBEすら常設が来てないので大陸版情報を知らないプレイヤーにとってはなんのこっちゃかわからなくなっている、それに加え「羽中との関係が“崩壊”したコラボ」でお馴染みの崩壊学園とのコラボで使用されたらしいVectorの愛称“vivi”をさも当たり前のように使用されていて中国版プレイヤー以外は追いつけないジョークが満載、UMP9のIDであり個体名“レナ”もまだJPじゃ公開されてないよね?

 

キャラの扱い

現実のゲームらしいといえばその通りだが一部キャラの扱いが不遇、これからどんな行動起こすのかな?って思った瞬間NPCなどに倒されてかなり萎える、DZに行ってみんなで戦うのかな〜って思ってたらDZ前でViViと404以外全員退場って嘘だろ!?と思ってた特にM1903スプリングフィールドのチームがかなり不憫で大した活躍もなく裏でせっせとゲームしてたらいつの間にか退場、人気あるキャラだからまだ何かあるかと思ってた。今回のイベントはM1903の好感度バクあがりよ。

全員ViViと404を際立たせる為だけに雑に召集された感が否めない。

 

そしてドルフロはキャラゲーでありながらもストーリー登場キャラ以外の情報が個別に用意されたグレーな絵師設定くらいしかなく、キャラの拡張性を持たせるにはイベントに登場させるしかないが、毎度お馴染みM1903は仕方ないとしてキャラの殆どが過去イベントで出演して、他キャラの出演チャンスが減ったのが若干不満なくらいかな?

 

コラボ先への敬意の無さ

自分が原作知っているVA-11 Hall-Aとガンスリは十分どころかとても良かったが今回はUBIに思いっきり喧嘩売っていてコラボ中止にしなかったUBIを懐のデカさに感心するレベル。

UBIあるあるのサーバ接続の不安定とバグの酷さをあえて目立つ場面に使っていてよくOK出せたなというレベル、真正面から喧嘩売られたUBIはブチギレても仕方ないよ。

コラボは宣伝効果を狙う為行う物と認識しているが今回全くなかった、通常プレイの”日本で言うハクスラ“ではなく特殊モードのサバイバルをプレイしたようで、自分は当初そのモードを知らずディビジョンは昔ストーリー終わらせただけなのでコラボ開始時最初「これディビジョンじゃなくね???」と疑問だらけだった。

 

最後に

コラボストーリー自体はVA-11 Hall-Aやガンスリのような原作の知識がいる難解な話ではなく劇中に出てきた物で全て終わらせたのでとてもわかりやすく面白かった。(使い回しのクラウド上のストーリーという設定や敵設定がまんまマトリックスは置いといて)

次のコラボは相手に喧嘩を売らず、遅れたサーバーに対しても理解できる内容にして欲しいところ。

アサシンクリード:チャイナ(コミック)③巻 感想

f:id:MGS_1113:20210220102816j:image

 

前回に引き続き1529年の南安、今回は「シークエンス7蛇」から「シークエンス9昔の仲間」まで。

原作通りだとついに後半に入ったチャイナ、2巻のマカオの大火災後の復讐とアサシンの義務のバランスについて書かれているのは勿論で今回は“鷹の目”とイス遺伝子やPoEについての簡単な説明や現代編ではアブスターゴの悪行についての説明がされていた、そのおかげでもあり漫画しか見ていない層も少しずつアサシンクリードへの理解が深まるのではないかな?。単行本しか買っていないが今作はアサシンクリード興味ない層へのマーケティングとしてはかなり成功してそうって勝手に思っている。

 

ゲームプレイへのリスペクトは前2巻よりも行われていて「追跡」に出てくる例のメンドくさい橋やゲーム中のサイドクエストに有った護衛銃兵暗殺、塔の工作なども再現されているので原作をプレイするとより楽しめる内容となっている、

 

復讐の傍ら原作ではエピローグで唐突にされた中国教団の再建についても考えているのか上記の様な一部の人間にしか知られていない“真実”を知ったり我らが日本教団の末裔でもある小虎の中国教団への加入などもありクロニクル:チャイナ後も描く気が満々なのが見てわかる、2巻で存在が判明された「紫禁城の宝物庫」もあるしね。

 

現代編も黄・理沙はシャオ・ユンの記憶を見てイス遺伝子のことを知り、親友を通してヴァルハラに出演出来なかったキヨシにアブスターゴの裏を教えられ、自分の職務を理解して一応教団の協力者になったのでドンドン次巻が楽しみになってきたね。

アサシンクリード:ヴァルハラ ジャックドー号のスキンが貰える話

f:id:MGS_1113:20210218185642j:image

レダから盾を購入でき、それ以外は先日配信されたリバーレイドを23日までに10回やると18世紀アサシン教団の伝説的なブリッグ船「ジャック・ドー」のスキンが貰える。(画像はバグで盾が反映されてない)

 

帆と盾は艦長のエドワード・ケンウェイの贖罪が終わりアサシン教団に加入した1721年以降に掲げていた海賊旗をモチーフにしている。この旗は海賊引退後自宅の隠し部屋に飾られる。

艦尾にはランタンが飾られており船体には金細工が施されている、1722年までのジャック・ドー号には金策はあまり無かったはずなので後述するIFか?

そして船体後方にはこの時代には似合わない旋回砲が装備されているが勿論発射は不可能。

 

f:id:MGS_1113:20210218191315j:image

f:id:MGS_1113:20210218191332j:image

上がヴァルハラ、下が4BF

 

ジャックドーの船首像と言えば木で作られたカラスの像だが何故かソレを無視され当時UPLAY特典だった「最上級の船首像」になってしまっている。

なんでや

 

この像と一緒に配布されたエドワードの服装の説明が「海賊時代の最後の数年にエドワードが着用していた物」みたいな説明があったが、ご存知の通りエドワードは年がら年中ダンカン・ウォルポールのアサシンの衣装を着用していた為矛盾している。

ここからはタダの考察だが、4BFの表向きの現代編はアブスターゴが被検体17号の遺伝子記憶を使い海賊物のゲームを作ると言うストーリーだったので“アサシンやテンプラーが関与しないエンディング”で使われたのではないかと考えている。

そう考えたらIF海賊末期のエドワードは豪華な衣装を着て、船にも金細工を施し船首像も金色の悪魔に変えていたのかな?と判断できる(旗は史実から引っ張ってきた)

まぁ、アニムスMODにマジレスしたらあかんけどな!

 

余談

エドワードは娘と共にイギリスへ帰った後イギリス教団に所属を移し、その際教団の歴史を調べたのか数年後に産まれる息子の名前を今作のハイサムから取ったヘイザムと名付けている。

アサシンクリード:ヴァルハラ ラグナルのクエストとリバーレイドを終えた感想&ゲオルギオス装備の画像

2/16の21時に配信されたアップデートで今まで存在しか語られなかったラグナル・ロズブロークの墓参りとヴァイキングらしく船で遠出し略奪するリバーレイドが配信された。

 

 

ラグナル・ロズブローク

f:id:MGS_1113:20210217172258j:image

ドラマのヴァイキングを見た人ならご存知、AC:ヴァルハラしかやってない人にとっては名前しか出てこないのに知ってて当たり前で物語が進んでいくラグナル・ロズブロークの処刑地に行くクエストが配信された。(前々から発見されており行くこと自体は可能だった。)

と言ってもエラ王の配下が記述した「ラグナルヤベーよ」的な文章を入手し墓に行ってラグナルの勇敢さを知り武器を取っていくだけなんだけどね。

ドレンギリグル

f:id:MGS_1113:20210217172742j:image

ラグナルが死ぬまで所有していた剣(なんで投獄され処刑中に武器持たされてたんよ)

個人的にはラグナルの最後に残った息子であり、ある意味エイヴォルの息子でもあるハルフダン・ラグナルソンに返してやりたい気分。

 

リバーレイド

f:id:MGS_1113:20210217173452j:image

2月23日までに10回ほどプレイすると4BFのブリッグ船「ジャックドー」のスキンが貰えるよ!

今回の目玉の方、一文で言うと「本編中の略奪をよりゲーム性高めた物」

マップがエクセ川、セヴァーン川、ディー川3種類用意されておりどれも本編中では行けなかったグレート・ブリテン島西側になっている。

副船長と雇えるヨムスヴァイキングを連れていくこととなり、副船長は何回も連れて行く他プレイヤーのは「ヨムスヴァイキングの館」のレベルを上げるとよりレベルの高いキャラを雇えるようになる。

本編中と違いダウンしたヨムスヴァイキングは自分かそのヨムスヴァイキングが持っている食糧を消費しないと復活することができない、復活に失敗した場合治療にため何回かそのキャラは遠征に参加できなくなる。

レベルは持てる食糧の数が1つ増え、遠征開始時に既に一つ食糧を所持した状態で開始できる以外には効果はないっぽい?

敵拠点が大きく分けて3種類あり食糧を入手できる「居住区」、スキルを入手できる可能性がある「修道院」、武具を入手できる可能性がある「軍営」がある、セオリー通りだと居住区を襲いその後他の施設を襲うのだが後述する理由によりそれが崩壊してしまっている。

敵陣を襲い帰投すると襲った数によってそのマップの警戒度が上がってしまう。具体的には防鎖の設置や待ち伏せと防柵の設置になっている、一応回避案として遠回りと稲穂(?)に船毎隠れることができるがゴリ押したほうが楽、そして警戒度下げるのには他のマップを襲う必要があるがめんどくさいので警戒度は気にしなくていい。

 

ちなみに下船して徒歩で歩こうとしても陸地になった途端直ぐにメモリー外になり進めないので注意。

 

食糧を気にしない方法とは何か?

4BFやオデッセイをプレイした人ならお馴染みの単騎突入である!

単騎突入すればステルスできるし味方の食糧気にせず戦えるから少し時間かかるけど精神的に楽!なんでUBIは“襲撃”アクション以外で下船できないようにしなかったのか!

 

ゲオルギオス装備

配信前にフランス公式が登校したGIFに映った装備がテンプラーと思われていたが実際はドラゴン退治で有名なゲオルギオスの防具だった。

先に言うとユール祭と同じく既存装備の色違いなのでこだわりがない限り入手する必要はなし。

剣と盾は見た目変更無し。

f:id:MGS_1113:20210217175840j:image

f:id:MGS_1113:20210217175902j:image

AC1のテンプラーのような赤いバケツヘルメットと赤十字が記された焼けたマントが特徴。

服がラテン語か何かわからんがカッコいい。

f:id:MGS_1113:20210217180126j:image

f:id:MGS_1113:20210217180140j:image

ダセェ

赤いヘルメットではなくなり模様入りの銀のヘルメットになってしまった…マントは綺麗にオシャレに胴体は重装備に

f:id:MGS_1113:20210217180240j:image

f:id:MGS_1113:20210217180249j:image

ヘルメットがブサイクすぎる

マントも赤くなりステンドグラスのような教会にありそうな模様がついてしまった

レア度銅が1番かっこいい現象ここでも来たよ

f:id:MGS_1113:20210217180536j:image

f:id:MGS_1113:20210217180806j:image

 

感想

ラグナル

物足りない

せっかくヴァイキングが詳しくないプレイヤーに対してラグナルを知ってもらうチャンスだったのに最期しか描写されないので何の印象にも残らなそう、多少は知っている自分も前述のツッコミだったりであまりいいクエストとは思わなかったのでコレならイースターエッグとして処刑地があるだけでよかったのでは?とすら思ってしまう。

 

リバーレイド

ハッキリってクソつまらん

本編で行われた修道院襲撃の水増しともいえるレベルでしかも建物どころか土地の形状や建物の配置が各種2〜3通りくらいしかない手抜き工事、開発陣DLCの作業中に片手間で実装したのか?と言いたくなってしまうレベル

同じような作業を装備入手に為だけにやるとしても6時間もかかるのがBADにプラスされている、全部の装飾品集めるなら1〜2日潰れるぜ?

 

オチ

ヴァイキング(キリスト教の服装)

f:id:MGS_1113:20210217182855j:image

「World of Warships Legends」重巡以外のイギリスツリー制覇した感想。

f:id:MGS_1113:20210203182034j:image

最高神WGが創造したゲームWoWsLをちまちまやってて、ようやくアリーアクセス中の重巡洋艦以外の英国ツリーを全て開発した。

一言で言えば「使いやすいけど万人受けはしないね」な感想、銃や飛行機といい何故意図せずイギリスに惹かれてしまうのか…

駆逐艦

f:id:MGS_1113:20210203182358j:image

  • 艦長スキル

バランスの良いフィリップさん。レジナルドで魚雷特化させ足を速くするのも良さそうけど“砲駆”としての運用が実質不可能になるのでフィリップをお勧めする。

 

特性

敵弾の散布界を増やす耐久向けの物、対駆で有効性は感じられないが対戦艦では効いてるはず…

インスピ枠では有効だが隠蔽や直接的なヘルスを増やした方が良くないか?といったところ

 

インスピレーション

ポーランド持ってないので安定のエーリヒ(Lv6)とウィリアム(Lv12)

エーリヒは数百メートルが大事な駆逐では必須ウィリアムもレベル12ティア7で1680もヘルスが上がるので1発1発が大事な対駆逐艦では必須レベルか?

その他はダメを上げる仏フィリップ、非発見時間を伸ばせるルイス、ウィリアムの代役としてヴラジミール辺りが適正かな?あと装填時間長いのでレジナルドもありか

 

スキル

  1. クイックフィクス:雷速も上げたいが対駆逐艦をするのが前提の立ち回りなので被弾時のリカバリーをしやすいコッチを、そして何気に被ダメを減らせるのもデカいか?
  2. 隠密:砲駆運用でも隠蔽は大事なので、エンジンブースターがないので速力も欲しいが後のスキルで転舵が下がってしまうので尚更
  3. 生きるか死ぬか:再入荷でもいい、HP40%で再入荷と同等になるけど駆逐と一戦交えたらHPそこそこ減るからあんま変わらん。じゃあ何故こっちかと言うと砲の装填速度が上がるから
  4. サイドステップ:煙幕伸ばしたいがイギリスは短時間連射煙幕なので1回1回の効果は薄いので射程が伸びて被弾率も下がるサイドステップがオススメ、コレで転舵時間がだいぶ延びるので「2」で隠密を選んだ
  5. 力よりも火:発火率を増やしてダメージを減らす、おまけに味方艦近くだと発砲発見時間が6秒(?)も減ると言うスキル、対駆逐性能が下がってしまうがあんま気にならないレベル&勝てなさそう的には最初から挑まないので没问题、発火率と非発見時間のため伸ばす価値が高いと思う。阻止できないはクイックフィクスと被るのでパス

 

  • アップグレード等

迷彩は必須永久でもLv3は欲しい、ブースターは要らんけどどれもあっても困らない。(煙幕のためにレアブースター使う必要無し)

アップグレードは

1:照準システム、最悪無くてもいいが散布回減るのと魚雷の旋回が上がるのはデカい。ライトニング以外は砲塔旋回が遅いので主砲改良もありかも?

2:転舵装置、ダメコンは大した意味ないしね

3:隠蔽システム、説明不要隠蔽ダイジ散布界ダイジ

4:主砲改良、ライトニングは砲塔旋回が速く1秒程度しか変わらないので気にならん。装填を0.5秒速めれるのは発火としても対駆としてもデカイぞ

 

  • 運用

レーダーを使い強気に対駆逐戦を、そして暇さえあればモク撃ちで着火を目指す

 

英駆逐の特徴としては砲駆逐と雷撃駆逐の中間に位置して、煙幕が短時間の代わり再使用が20秒くらいしかないので連射ができソナーの併用ができる、そして魚雷が単発撃ちできる。

隠蔽は少し伸ばして日には負けやすいが詰めたら発見できる、米ソには一方視認できるくらい。(上記のスキル+隠蔽システム+永久迷彩Lv3のライトニングで5.6km)

各特徴を軽く触れると

1:砲駆には自信がない限りなるべく喧嘩を売らない、やるなら魚雷を当てるや味方の援護があるなど確実に勝てる時のみ。反面雷駆には勝っているので余裕で戦える。

2:煙幕撃ちを40秒近くして詰めたり陣地転換したりと無駄な煙幕焚きをし辛くなる、座礁しても40秒あれば抜け出せるしね。ソナーは距離が独には負けるもの3分間使えるので何かと便利、用途は敵駆逐との格闘戦や煙幕内の敵の炙り出しの他煙幕内や味方戦艦隊の前方魚雷警戒などがある。

3:自分は単発撃ちよりも広角でばら撒く派だが、近距離で確実に倒したい際や1基で前後予想しばら撒く際には有効。

 

ティア5まで

砲塔旋回が遅いし火力的にも割りかし微妙?イカロスは魚雷が8kmとまだ使いやすい範囲で2×5門とばら撒きやすい。とりあえずここまでで特殊な煙幕とソナーの使い方と単発魚雷の使い道を学びたい。

ティア6

本番、めちゃくちゃ楽しくなる。

120mmが3x2で使いやすくジャービスでは後部、ライトニングでは全てが全周砲塔となり急旋回を活かした戦い方ができるようになるので体感被弾がかなり減りながら撃てる。

門数があるのと発火率が伸ばして10%前後あるので煙幕使ってのチャッカマンができるのも強い。

ライトニングでは魚雷が1基1門減るが代わりに10kmに射程が伸びるのでトントンかな?人によってはジャービスのがいいかも

 

軽巡洋艦

f:id:MGS_1113:20210203200448j:image

  • 艦長スキル

火力艦長のブルースさん、柔いVPや修理班のこともあるので高機動耐久艦長にウィリアム・テナントも面白そうではある。

重巡はかなり脆いと聞くのでウィリアムもありなのかな?

 

特性

全艦種の移動速度微増、全艦種のせいで伸びが低いのではっきりいって要らんし使わん。今オープンテスト中の空母に仕方なしで使ってる程度

 

インスピレーション

ノーマンスコット(Lv11+レジェ1)とYMAMOTO ISOROKU(Lv6)

AP命で命中箇所がめちゃくちゃ大事なのでこの二人、五十六のレベルもっと上げたいな。

その他だと回復量が若干増えるジェリコと砲塔旋回マシになるチャールズ、被発見時間が短くなるアンドレ、跳弾し辛くなるニコライや装填時間が短くなるフランチェスコ辺りだったり単純に火力が上がるギュンターもいいね。育成具合で調整しよう

イベント艦長のアズレンベルファスト”が煙幕内射撃隠蔽率を上げるスキルで英と伊巡洋艦に有効で優先度が高め。持ってないけどノーマンスコット外してベルファストかな?(アズレンベルファストは満載がないので普段使いとしては辛そう?)

 

スキル

  1. 貫通攻撃:ペネが増える=ダメージチャンスが増えるなのでかなり大事、ただ未改修の場合は射程の先もありだが回収済みで射程延ばしても遠距離で有効打が与えづらいので射程の先はそれ以外で不要。
  2. ホームラン:他に有効なのがないので消去法で。ベルファスト重巡では発火にすべき?
  3. ぶち抜け:何回でも言うがAPマンでペネとダメージが大事なので必須
  4. 固定砲撃:ここまできたら火力を最大限あげたいのでこっちを、操舵の達人はモク撃ち中要らんしね
  5. 満載:英軽巡最大の特徴である修理版と煙幕を効率よく使いたいので、回復数が増え煙幕も余裕持って何回も使えるそして待機を短縮できるのは強い。装填ステーションも強いが満載がマッチしすぎるのが悪い

 

  • アップグレード等

迷彩、CSではマップが狭いとはいえ煙幕射撃しやすい所にバレずに行きたいため欲しい、感度3000倍の装甲をマシにするため散布界も少し欲しい。ブースターは消耗品早めるレアで十分

アップグレードは

1:照準システム、砲塔旋回が少し遅く主砲改良が欲しいところだが固定砲台するため散布界が減る照準システムを

2:転舵装置、駆逐と同じくエンジン出力を早められないのでコレしか選択肢がない、引撃ちしやすくていいけど砲塔旋回には注意を。

3:隠蔽システム、いいポジションに隠蔽状態で入りたく仮に見つかっても被弾を避けたいのでほぼ必須

4:未装備、3Mって高いもん、管制装置はそこまで射程あっても…で主砲改良も砲塔旋回が30秒まで落ちるのがキツイので後者をつけるならクリスクロスなり巧妙なりを付けたい。

 

  • 運用

なるべく前に出て味方の視界でモク撃ちをする

 

軽巡の特徴は修理班や煙幕そしてAPで、わかりやすい修理班や煙幕と違いAPはかなり複雑

確か跳弾角度が優遇されていて、信管作動厚が薄く信管作動距離も短いから加貫通がほぼ起きないはず、なので戦艦相手には薄い艦橋や艦首艦尾を狙い、駆逐相手にも有効だが入りやすい特徴がある。その反面巡洋艦を倒すには遠距離が通常貫通しか起きず難しく近距離だとVPが抜きやすくなっている。

弱点を効率よく狙い撃つ都合上近〜中距離向き。

よくAPしか使えないので弱いとか使いづらそうとか言われるがこの特徴さえ知っていれば戦艦相手に一斉射5000以上のダメージを安定して出せたり、近距離巡洋艦のHPを一気に削ったり、対駆逐を再装填無しで余裕でできたりとめちゃくちゃ強い。

 

魚雷

8kmで少々使いづらいが煙幕にバカ凸する阿呆どもを返り討ちにさせるように使うと上手い具合に釣れたりする。他国でよくあるHEで発火からの消火させて浸水を狙う方法は不可能なので要注意、狙うもんじゃないが単発撃ちを使って浸水→消火からの予め遅れて発射した魚雷を当てると言う方法も一応あるがまず当たらない。

 

煙幕

使い方はいろんな所に射線を通せる+退避しやすいところがオススメ、そして煙幕が切れる10秒前には逃げる癖をつけると生存率が上がりやすい。

良く見えない煙幕に永遠と撃ち続ける頭のおかしい連中がいるので狙われてるな感有れば一応前後運動はしたほうがいい

 

修理班

低ティアから使え耐久戦が思った以上にできるがそれはVPを抜けれなければの話しなので被弾管理は必須、装甲が薄めなのでかなり慎重に立ち回る必要がある。

エディンバラになるとネルソンやコンカラーのような強力な修理班を使え1回で1/4以上のHPを回復できる。406mm以下強制跳弾の船体と3回使える強力な修理班を活かして戦うと圧倒的な継続戦闘能力を持てる。(長時間かかる戦闘に向いているHEが使えないのがここでも影響を受ける。8〜10km魚雷などを使って頑張って戦おう!)

 

引撃ち

装甲はないが軽巡らしく機動力が高いので引撃ちが強い方と言いたいがAPしかないので若干難しい、艦橋を狙えるエイム力があれば没问题だが射程ギリギリだと当たらない抜きづらいなのでかなりキツめ、無理そうだなと思えば射撃中止し高隠蔽を利用し逃げるのがおすすめ。

コレは逃げれないしどうにもならんと思ったら煙幕を使って逃げるフリをして煙幕内に篭り敵が接近するのをソナーを炊いて待ち、その後距離を詰めてきた敵艦目掛けて巡洋艦相手ならVPを狙い戦艦なら魚雷を狙うと工夫をすると良い。

 

重巡洋艦(予想)

f:id:MGS_1113:20210207131920j:image

  • 艦長スキル

軽巡の欄でも書いたが重巡はVPがガン晒しでデカく転舵速度がかなり遅いので耐久機動艦長のウィリアム・テナントが良さげか?

 

特性

VP被ダメージを減らす、巡洋艦でも戦艦でも嬉しいもの。VPがデカすぎるので相性抜群。

普通なら5%ほど最大で10%なので1戦で2〜3千ダメージは軽減できるか?

 

インスピレーション

柔らかいので被発見事件を短くしたいからアンドレがかなり効きそう、5秒はデカいと思う。

もう片方は安定のノーマンや煙幕が無いので三川辺りかな?

イベント艦長の“アズレンボルティモアの転舵速度上げるやつも効果的そう

 

スキル

  1. 巧妙:好みで良さそう、運が上がる焼き払えや使うタイミングがやや少なそうな貫通と違い砲塔旋回早め被ダメを減らす上ロックオンされてる数を表示するのが生存に繋がり戦いやすくなりそう。
  2. 全速前進:機動力を上げれるスキル、機動性があまり無いので少しでも足しにするため。
  3. 海綿:軽巡乗ってる時はしょっちゅう砲塔や魚雷が壊れるから。軽要塞で数%被ダメを減らたり高速移動で機動力上げるのもいいんじゃない?
  4. 操舵の達人:機動力上げる為、満載積まないなら音響室もアリ
  5. 教科書通り:回復使えるとはいえ被ダメを減らしたいから、煙幕が無い為満載積む意味は少ないか?

 

  • アップグレード等

隠蔽上げたいので迷彩は欲しい。

アップグレードは

1:照準システム

2:操舵装置

3:隠蔽or操舵装置、隠蔽も欲しいが転舵速度も欲しい

4:主砲改良、203mmでは装填が若干遅い代わりに砲塔旋回が速い部類なので。巧妙で砲塔旋回早めれるしね

 

  • 運用

全くわからんが島裏できる時は島裏をしてそれ以外は中〜距離で機動撃ちや引撃ちすればいいんじゃ無いかな?

PCだと234mmしかHEの1/4ルールが無いらしいので要注意

 

戦艦

f:id:MGS_1113:20210203203933j:image

  • 艦長スキル

遠距離精度艦長のアンドリューさん、近距離耐久艦長のチャールズも強いのでコレは好み次第。

アズレンフッドがかなり理想的でアンドリューの耐久の無さとチャールズの精度の無さを上手くハイブリッドされていて隙がない艦長になっている。その際スキルは燃えやすい砲手、クリスクロス、マークスマンor消防士(徹甲旋回取る場合はグローリーオブロイヤル)、マスメ、火には火をになるのかな?

 

特性

主砲の安定値を上げると、どの戦艦でも必須レベルのスキル。このスキルに為だけに育てるのも十分アリ。

対立するチャールズさんの狙って撃て!もめちゃくちゃ強いよ!

 

インスピレーション

育成済みで英に使えるのが少ないのでAPダメージ上げるオットー(Lv12)と回復を上げるジェリコ(Lv11)

レベル7で止まっていたので採用されなかったHEの火力を上げるレヴさんや実質的な回復力を上げる高木らへんが相性良さそう、巡洋戦艦が多いからジョージで魚雷回避をしやすくなるのも面白そうだね。

 

スキル

  1. 燃えやすい砲手:射程と安定性を延ばしたいのでこちら、被火災発生率が高くなるのが気になるがしゃあない。
  2. クリスクロス:元々砲塔旋回速いのをより速くする、徹甲旋回は巡洋戦艦の特性を無くすしAPを他の船よりも使わないので要らんかなと
  3. 再考の末:弾種切り替えをなん回もするので、マークスマンでもいいが転舵が遅くなるのが辛いのもある…
  4. 緊急事態の専門家:燃えやすい砲手で火災発生率増やしてるから流石にコレをつけなきゃマズい
  5. 火には火を:燃えやすくなってるのでこちらで保険をかける、効果は説明じゃわかりづらいがずっと火災ダメージ低下+3回着火された際に消化器を使ってない場合自動消化というもの🧯

 

艦長の蛇足

ティア7のヴァンガードは装填ブースターを所持しているのでオールラウンダーのジョン・ジェリコを使うのもアリちゃアリ、その際は1:焼き払え、2:クリスクロス、3:再考の末、4:遠距離狙撃or操舵の達人、5:満載を選べば発火、砲塔旋回をあげつつ装填ブースターと修理班の使用回数を1回増やせる、勿論アンドリューやチャールズと比べ全体的な火力や耐久は落ちるのでお遊びとして考えるといい。

 

  • アップグレード等

迷彩は基本要らん、ブースターも

アップグレードは

1:安定の照準システム

2:推進装置でもいいが、射角が悪い砲塔が多いので転舵装置のほいがいいか?自分のプレイスタイルと艦で変えよう

3:捕捉装置は別に要らん高いし

4:ヴァンガードは元々砲塔旋回早く回転率を上げ発火させたいので主砲改良が必須、モナークは遅いけどクリスクロスか徹甲旋回積んだらどうなんだろう?

 

  • 運用

縦にはHE横にはAP

よく横向けの敵にもHEをずっと撃っているプレイヤーが多いがそれはあまりよくないので注意。縦と斜めや遠距離ではHEを、近距離戦や中距離で腹を見せている敵、HPが少ない的にはAPを与えるといい。

HEは発火率が高いのもあるが通常1/6しか貫通力がない所1/4もあるので貫通しやすくダメージが通りやすいのも強い、といっても381mmが多いので全ては抜けないよ。(KGVは356mmと特に小口径なので注意)

対してAPは信管作動距離が他国よりも短く戦艦VPに届きづらいので通常貫通になることが多め、コレを逆手にとって対巡洋艦をすると良さげ、なので近距離以外ではVPを狙うよりも通常貫通狙いで行くとダメージを与えやすい。

 

アンドリューを選んだ理由でもあるが他国に比べて体感柔らかいので近距離というよりは中〜距離で火災を狙いつつメインでは無くサブタンク運用をして後半に回復したHPを使い前に出るのがオススメかな。

 

ネルソン、ヴァンガードモナークコンカラー(実装予定)はかなり強力な修理版を所有しておるのでダメージを受けるタイミングと回復するタイミングの見極めが極めて重要、回復するときはかなり気持ちいいがヴァンガード以外の3隻は通常よりも修理班の数が少ないのでチャールズかイベント艦長を使えば良い。

 

総括

良くも悪くも特徴的な船が多く初心者向けではない、自分と同じくフォースの英国面に堕ちたら使ってみるといいだろう。