最高峰の宇宙戦!?『スターウォーズ:ローグスコードロン2』

f:id:MGS_1113:20201003122830j:image

先日発売されたスコードロンをなぜ買わなかったのか。それはこのゲームの出来が良すぎたからだった。

 

スターウォーズ:ローグスコードロンⅡ

概要

f:id:MGS_1113:20201003122844j:image

Battle of Nabooと同じファクター5が開発した出撃!ローグ中隊の続編として発売されたフライトシューティングゲーム

ステージ数は前作と比べ少なめだがそれが汚点として評価の悪いゲームに成らず個人的にはSWフライトゲーで1番の出来だと思うほどの完成度が高い作品。

 

ミッションセレクト

f:id:MGS_1113:20201003122901j:image

チュートリアルとエンドレスモードを除いて10ステージで少し足りないかも知れないがその他いくつかの隠しステージがあるのであまり気にならないはず。

ヤヴィンの戦いやホスの戦い、エンドアの戦いと言った映画の戦いの他にヤヴィンⅣからホスへの退避やデス・スターⅡの設計図受け取りや反乱軍パスファインダーがエンドアに侵入する際に使われたラムダ級シャトルの奪取作戦など映画の戦い以外にもレジェンズと呼ばれる映画外の話も充実していて映画の裏側の補完にもなるのでとてもいいストーリー。

 

クリアしたら1つづつステージが解放される1本ツリー形式なのでどっちのステージからやろう?と言う戸惑いがないので気楽に進められる。

各ミッションにメダルがあり撃墜数や照準装置の使用率などでゴールド、シルバー、ブロンズに決定される。隠しステージや隠し機体のアンロック条件がメダル数なので積極的に狙っていきたい。(ただ1番位が低いブロンズでさえまぁまぁ難しい)

 

機体選択

f:id:MGS_1113:20201003122950j:image

XウイングやYウイングと言った反乱軍お馴染みの機体の他にTIEファイターやラムダ級シャトルと言った帝国軍の機体も使え他にもオンボロの貨物船のような珍しい機体や隠し機体もチートコード入力によって使えるので色々使いたい人はジャンジャンメダル稼ぐかどんどんコードを入力しよう!

 

機体選択の注意事項は以下の通り

クリアしてないミッションは機体が変更できない

Xウイングのようにアストロメイクドロイドを搭載している機体はシールドを回復できるが搭載していない機体は回復ができない

Yウイングなどはステージによってはプロトン魚雷(ミサイル)とプロトン爆弾のどちらかになるので選択画面で注意!

 

機体を全く知らない人でもYボタンで解説があるのも高ポイント

 

戦闘

f:id:MGS_1113:20201003123022j:image

f:id:MGS_1113:20201003123034j:image

基本的に特定の敵を全滅させるか一定時間経つまで味方を生き延びさせるかの2つ。

TIEの色がグレーのせいで目視確認が難しいので慣れるまで照準装置を使うのがオススメ。

自機の体力がシビアだったり敵からぶつかって来て破壊判定になったりしてそこそこ難しいので割と数をこなすゲームではあるのでゲーム慣れる迄大変かも、だがエイムアシストがついてるので大まかなエイムで敵を撃破できるやってて楽で簡単にエースパイロットになった気持ちになれる!

 

総評

f:id:MGS_1113:20201003123220j:image

スターウォーズファンにとっても知らない人にとっても神ゲー

知ってる人は映画の戦いができ前述した通り設定の補完もある。知らない人はコレを機にスターウォーズを見て楽しめることができるはず!

 

ただ、古いゲームなので画質が悪く操作設定ができなかったりで不便なところがある、GCWiiでしかできないのもBADかな。

だがSteamでもあるみたいで高画質化されMODもあるらしいのでPCゲーマーはより良い状態で楽しめる!